« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006-12-03

川塾2006 最終回 12/2~3

テーマ「吉野川の未来を考える」2006_1203yoshinogawa0345

いよいよ川塾最終回。
吉野川の最初の一滴を辿る旅を終えた11名の子どもたちが、
感じたこと・考えたこと・学んだこと・・・

『それぞれが描く未来の吉野川。』

『そのために私たちができること。』

それぞれが自分のオモイをカタチにし、人に伝える。

そんな大きな大きな試練が待ちかまえた最終回。

1日目は第十堰の歴史や文化を学ぶフィールドワーク

Dscf2931 Dscf2948 Dscf2951
Dscf2953 Dscf2954 Dscf2959
Dscf2956 Dscf2964 Dscf2963

帰ってDscf2966きたらさっそくまとめの作業・・・
何も言わなくても、みんな黙々と頑張っていて
ちょっとびっくり。スタッフの出番なし・・・

Dscf2967

Dscf2968

Dscf2969 Dscf2970 Dscf2971

Dscf2976 Dscf2976_1 2006_1203yoshinogawa0066

最後の夜は男の子も女の子も全員一緒に雑魚寝。
そしてひそひそ話。
「最後だしみんなと一緒に寝よう」っと思い
寝袋と毛布をもって部屋に入ろうとしたとたん

大ブーイング!

子どもは子どもだけで・・・
大人はあっちへ行って・・・

拒否されてショックを受け、仕方なく子ども部屋を後にする(涙)
「なんだよ~」「入れてくれてもいいじゃんね」

遅くまでキャッキャ、キャッキャと言いながら
最後の夜を惜しむように過ごしている子どもたちの世界が
うらやましくもあり、とてもほほえましくもありました。

2日目朝からまとめ。
午後、会場に移動していよいよ発表会。

みんなの緊張が伝わってくる。

川での遊びとはうってかわって、
子どもたちにとってちょっぴり苦しい時間・・・
自分と向き合う時間。人に伝えるということ。
2006_1203yoshinogawa0134 2006_1203yoshinogawa0137 2006_1203yoshinogawa0152
2006_1203yoshinogawa0161 2006_1203yoshinogawa0168 2006_1203yoshinogawa0140
2006_1203yoshinogawa0175 2006_1203yoshinogawa0183 2006_1203yoshinogawa0211
2006_1203yoshinogawa0216 2006_1203yoshinogawa0237 2006_1203yoshinogawa0246
悩んでいる顔、戦っている顔、とても誇らしく思えました。

みんな卒業おめでとう!

2006_1203yoshinogawa0289_1 2006_1203yoshinogawa0290

またこのメンバーでやりたいなぁ~

川塾は終わったけれど、

みんなはこれからはじまるのだぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »