« 川塾2006レポートアップしました♪ | トップページ | スタッフ研修第一弾!(1日目) »

2007-05-01

水辺の教室スタート!

水辺の教室第1回 4/28(土) in第十堰北岸Dscf4247
テーマ「川の中には何があるのかな?」
~汽水域の生き物~

ゴールデンウィーク初日。
快晴のもと、2007年度第1回水辺の教室が始まった。

Dscf4250朝、子ども達もスタッフも少し緊張の面持ちで自己紹介する。しかし、そんな中にも何がしたい?との応えは「カヌーに乗りたい!」「魚をたくさん捕りたい!」としっかりした想いも伝わってくる。
川での注意事項など説明を聴き、ライフジャケットを着用し網や箱メガネ、シュノーケルを手に持って、いよいよ川へ!

朝来た時は、恥ずかしくてお母さんの陰にかくれたり、中々しゃべる事の出来なかった子も、そDscf4259んなDscf4256_3気配はすでにミジンもなく、それぞれの個性を発揮し、川へ着くや否や「あっ! 魚おった!」と川へジャンプ!「うわ~捕れたー!」「でかいのおったぞー!」など喜々とした叫び声が(笑)。中にはいきなり川へドボーーーーンとはまり、「つめたーーーーーーー!!」と笑いながら又、川へ(笑)。テトラポットのすき間をのぞき込んだり、「こうゆう所に魚はいるよ」と教えてくれるスタッフに真剣に耳を傾けたりと、元気印の子ども達!

男性スタッフが川幅いっぱいに並んで手をつなぎ、堰から下流へと魚を追い込む姿に、一同大笑いになり、その少し下流で網をすき間なく並べて、追い込まれた魚が入ったのを見た時は、大歓声が上がる程だった。

Dscf4270

捕った魚を水槽に入れてみると、いるわいるわ!よくこれだけ捕ったものだ。
中には大きな手長エビやカニまで!
何度見ても飽きない水槽の中・・・・。

Dscf4291 ひとしきり遊びお昼ごはんに。よく遊んだなぁ~という証拠に、「おかわり5回もしたよ!」という子も(驚)。

お昼頃から風が出てきて、テントもたたまなければいけないくらいに強くなってきた。
昼からはカヌーに乗る予定。心配したが、あまり沖には出ない様にすれば大丈夫という事で、皆ひと安心。

Dscf4293再び川へ・・・・。漕ぎ方を教えてもらってカヌーに乗る。
少しぐらいおじけつくかー?と思いきや、一人で乗りたい!と言ってスーッと漕いでいったり、2人乗りで漕いだりと中々の度胸!
それでも最初は岸へ流されたり、思う方向へ漕げなかったりぶつかったりと、悪戦苦闘していた子ども達も、時間と共に、上手くなって行く。
「習うより慣れろだなぁ~」とスタッフのひとりがシミジミ言っていた。
まさにその通りだな~。

Dscf4306 下流から上流まで、ひとりで休まず漕げるようになった子も居た。
あまり沖へは出られなかったものの、中州でも充分楽しめたようだ。

帰る時間が近づき、まだまだ遊びたい想いを残しながら、川から上がる。焚き火で暖をとって、帰り支度。

Dscf4316 今日捕った魚の名前や、生態、他にも色んな魚が住んでいる事、絶滅危惧にさらされている魚もいる事をスタッフから聴き、川の事について勉強する。

Dscf4323 最後に、今日した事、気づいた事、感想などを日記に書き、無事に第1回目の水辺の教室終了。

朝の顔とは別人の様な顔で帰って行った子ども達!
個性あふれるメンバーで、今年1年楽しみだ!

一年間、どーぞよろしく☆

by おぎちゃん

Dscf4261  Dscf4276  Dscf4275
↑箱メガネ          ↑何がいる?      ↑アユカケ

Dscf4285  Dscf4308  Dscf4303
↑暖まってます       ↑カヌー          ↑ひとりでも大丈夫!

Dscf4311  Dscf4320  Dscf4325
↑水のかけあい       ↑観察中         ↑小魚の唐揚げ

|

« 川塾2006レポートアップしました♪ | トップページ | スタッフ研修第一弾!(1日目) »

コメント

Hello, Your site is great. Regards, Valintino Guxxi

投稿: | 2007-05-18 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261829/6270046

この記事へのトラックバック一覧です: 水辺の教室スタート!:

« 川塾2006レポートアップしました♪ | トップページ | スタッフ研修第一弾!(1日目) »