« 第十堰って・・・?(後編) | トップページ | 第十堰ガイド講習会第2段開催しました(^-^) »

2008-02-01

~野生生物と共存なくして人類の未来なし~

吉野川SPEKAR 第一弾(2008.1.26.19:30~)

~野生生物と共存なくして人類の未来なし~

スピーカー:曽良寛武さん(日本野鳥の会徳島県支部)

YRGカフェにて開催しました♪

曽良さんのお話は、すてきなcafeで始まりました。
Img_0918 Img_0920 Img_0912
 
Img_0924_3  徳島には絶滅種を含むたくさんの鳥達がやってきます。鳥達にとって大切な餌や休憩場所になる干潟があるからですが、その場所は年々減ってきており、鳥の数も減っています。干潟は今や貴重な場所になっているようです。その大切な場所は、地球環境の影響や、干潟の埋め立て・水質汚染など私達人間の手によって変えられてしまっています。取り戻したい自然があるのに、今日もまた、壊されていく自然がある。

Img_0922 曽良さんは、鳥の気持ちになると、鳥を見つけやすいと語っておられました。鳥がとっても大好きだということが伝わってきて、そんなやさしい言葉を聴いていると、なんだかうれしい気持ちになります。人には大切なものがあって、その大切なもの・かけがえのない命を奪うことは誰にもできません。少しでも命を無駄に奪うことは、避けたいです。

瞳を閉じて、自分ではない他の人から見た吉野川に触れてみると、また新しい発見があっておもしろいです。吉野川を訪ねる度に、理由はよくわからないけど、不思議な魅力に惹かれていきます。

written byぐり photo byえりつぃん

☆ゲストの曽良さん素敵なお話、ありがとうございました♪
★会場を提供してくださった、YRGカフェさんありがとうございました♪
☆参加者のみなさま、ありがとうございました♪またお越しください。


【日本野鳥の会徳島県支部】


【YRG cafe】

open 10:3022:00[fri.sat 24:00]
     12:00~15:00(LunchTime)
定休日:木曜日

Tel  088-656-7889

徳島市寺島本町東1丁目33-4

◎次回吉野川SPEAKERは2/23(土)です!!

|

« 第十堰って・・・?(後編) | トップページ | 第十堰ガイド講習会第2段開催しました(^-^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第十堰って・・・?(後編) | トップページ | 第十堰ガイド講習会第2段開催しました(^-^) »