« 第十堰を視察!! | トップページ | 第7回 水辺の教室 »

2009-10-16

川を感じる!!

9月26日(土)

2009_004 

川遊び日和の秋晴れの1日。誰も運動会とかぶらなくよかった!!

夏のキャンプでもお世話になった第十堰北岸に子供達が集まってきました。

みんなあの時よりも少したくましく、おとなになったよね。

今回のテーマは『川を感じる』。おそらく今回が川に浸かれる最後の回。

みんな今日のこの川をどう感じる?

2009_006 

まずはみんなが家で頑張ってきてくれた宿題の発表!

「私の家の近くの川は・・・」

「こーんな魚がいてね!」

「石投げして遊ぶよ-。」

いろんな川があるんだね。

とっても楽しい発表だったけど、元気なみんなはウズウズ…

『早く川行こー!!』

わかった、わかった(^^;)

競うように河原に降りる。今日は何する?

投げ釣り班は大苦戦!

「絡まったー!」

「うまく投げれない・・・」

「引っかかった!」

それも釣りだよ、って笑われる。まずは自分で頑張ってみよう。

女の子達がやっているのは見釣り。

さすが、夏のキャンプでもやってたからか、バケツの中にはたくさんの魚が泳いでいます。

釣れると楽しい!みんな夢中で糸を垂らしていました。

カヌー班は随分遠くまで漕いでいったみたいです。

もう一人でスイスイ漕げるよ!って子もたくさんでてきました。

深いところでプカプカ浮いていると下に大きな影が!!

ものすごい数のウグイの群れがカヌーの下をすり抜けて泳いでいったそうです。

みんな感動して話してくれました。うらやましいな。

2009_038 わー!キャー!やった!

ガサガサ班はとってもにぎやか。

たくさん捕れた?そう聞くと

とびっきりの笑顔でバケツの中身を見せてくれました。

そうそう、今回はいつもと違う遊びが2つ。

みんなが頑張って沸かしてくれたドラム缶風呂と

モリを使った魚突き!

2009_028

ドラム缶風呂は順番待ちが出る程の大盛況。

きちんと数を数えて交代です。

どの子も名残惜しそうに交代…すぐにまた並び直す子も!

魚突きは初めて使う道具に興味シンシン。

モリをあつかうのは難しいとおもったのですが、みんな辛抱強く魚を追います。

2009_039

そろそろお昼ごはんにしよー!

そう叫んでもみんな川から上がろうとしません。

「まだ食べたくないー。」

「午後からも遊べる?」

そんなことを言いながら渋々上がった子供達も

おいしそうなご飯のにおいを嗅ぐとすぐに笑顔になりました。

みんなが釣ってきた魚も自分で料理して食べます。

包丁を使って、1匹1匹慎重にさばいていく子を見るととても嬉しく感じました。

いただいた命は丁寧に食べるのがルール。

自分で釣って、自分で料理するといつもよりもおいしくなるね。2009_051

おなかがいっぱいになるともうひと遊び。

午前中と同じ様に遊んでいると興奮した歓声が、

なんとスタッフのよっさんが大きなニゴイを手づかみで捕まえたんです!!

「吉野川の主や-!!」とみんな大興奮。

最後の最後にとっても大きなサプライズでした。

1日川で遊んでみんなはなにを感じたのかな。

「おいしかった。」

そんな答えが聞こえてきましたよ?結構、結構。

楽しい。気持ちいい。おいしい。・・・

たくさんの人がこんなことを感じて今日も吉野川に集まっています。

そんな、人とのつながりもみんなは感じてくれたかな?

次回はハゼ釣り!たくさん釣れるといいね。

karaoke&camera by 沙樹

2009_053

2009_025

|

« 第十堰を視察!! | トップページ | 第7回 水辺の教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第十堰を視察!! | トップページ | 第7回 水辺の教室 »