« 水辺の教室受け付け状況 | トップページ | 第2回スタッフ研修 »

2011-03-23

チャリティLive報告

3月20日(日)、東北・関東大震災への復興支援活動として、
宮城 愛ちゃんのチャリティーLiveが開催されました。

前日、たった18時間前に「今できることを!」という話し合いで生まれた企画です。
Img_2765

メールやブログでの呼びかけに集まってくれた仲間たちは、川遊び必須アイテムのライフジャケットを着て、駅前や新町周辺を走りながらLiveの呼び込みに。
Img_2790
Live前にはジャンベ隊と人形浄瑠璃のジャムセッションで通行人の足を止めました。
Img_2810

Img_2816
愛ちゃんの心に染み込むようなきれいな歌声には、
およそ100名のお客さんが耳を傾けていました。
Img_2881
Img_2850
Img_2855
たくさんの支援物資、義援金を持って会場まで駆けつけてくださったみなさん、本当にありがとうございました。
Img_2811
この日、12時~14時の2時間の間に集まった義援金は全部で131,852円!!
川の学校の2tトラックは支援物資で満タンになりました。
Img_2914
支援物資は、21日、NPO法人TICOが走らせる10tトラックに乗って、被災地へ向かいました。
(毛布、衣類については、被災地のニーズが変化したこともあり、支援物資として送るのは見送りました。)

今回、前日に連絡させて頂いたにも関わらず、快く引き受けてくださった愛ちゃんファミリー、PAのオザキさん。
会場を共有させて頂いた、文楽人形遣いの吉田さん、人形座「木偶舎」のみなさん。

それから、急な呼びかけにも駆けつけてくれた仲間たち。本当にありがとうございました。
Img_2916
※朝日新聞、徳島新聞(3月21日朝刊)でも紹介されました。
http://mytown.asahi.com/areanews/tokushima/OSK201103200060.html
※朝日新聞、徳島新聞(3月21日朝刊)でも紹介されました

吉野川に関わる活動団体が集まって結成した『とくしま吉野川支援の輪(仮)』は、
今後も長期に渡り支援活動を行っていきます。
活動告知や報告はこちらでご覧下さい。

|

« 水辺の教室受け付け状況 | トップページ | 第2回スタッフ研修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水辺の教室受け付け状況 | トップページ | 第2回スタッフ研修 »