« 第2回スタッフ研修 | トップページ | 川塾写真の展示のお知らせ »

2011-04-20

第3回スタッフ研修

4月16日と17日の2日間は第三回スタッフ研修を行いました。
16日は9時にお堰の家に集合し今回はスタッフ10人でミーティング開始!
ミーティング内容は
●スタッフをする目的
●スタッフに必要なスキル
●スタッフに必要な装備

それぞれのスタッフになったきっかけや自分の考えるスタッフの理想像についてたくさんの意見が出ました。

みんなで互いの思いを共有した上で,その為には具体的にどんなことが出来なくてはいけないか,何が必要か考えました。

技術・知識に加え,危機管理能力,子供や親とのコミュニケーション力も必要だという意見が。

かなり具体的な内容で,とても勉強になったし,モチベーションも上がったなぁ。

Img_3268

お昼を食べてからはカヌーと歩きで,いよいよ来週に迫った第一回水辺の下見へ。
4月の川はまだまた寒く,震えながら足を浸けて見釣りとガサガサ,カヌーに挑戦!

Img_3273Img_3283

見釣りは餌探しから苦戦したけど,釣れたらかなり楽しく,あれはハマる!

ガサガサは大漁で,バケツの中のよしのぼりは見ているだけでかわいく,癒されました。

P4160256

もしこの場に子どももいたら・・と想像力を働かせながらの下見は16時に終了。

最後はお決まりで,寒い川への沈め合いが激しく行われたことは言うまでもありません(笑)

お堰に戻って19時から第一回水辺のスケジュール確認のミーティング開始。
やはりまだ川に入るのは時期が早いということで,スケジュールは大幅に変更になり,川に入らなくても吉野川を楽しめる案を模索することに。

模索すること2時間。
吉野川には沢山の植物や生き物がいる。
それを子ども達に見つけたもらおうということで
題して「吉野川クエスト」を行うことが決定!

意見もまとまった所でアルコール解禁。
牛肉のホルモンという、徳島の隠れた名物イリカスあてに日本酒を一杯,もう一杯,もっと・・・と川遊びで疲れた体に染みる美味しいお酒でした

17日は朝9時にお堰出発。吉野川クエストに使う宝物を探しました。
改めて第十堰をじっくり歩いてみるとみんなにも伝えたい吉野川の良い所,私自身初めて見るものが沢山あって感動しました。

Img_3316_2Img_3306

アイスブレーキングでやる鬼ごっことリーダーゲームも実際体験してみて・・・
自分の体力の衰えを感じながらも,青空の下,芝の上で思い切り遊ぶ解放感が気持ちよかったぁ。

午後からは西消防署にて救命講習を受けました。心肺蘇生法やAEDの使い方、溺れた人の対処法等、すぐに実践できる具体的な対処法を学びました。
その後お堰に帰り、第1回水辺の教室のリスクマネジメントについて話し合い。

川のあぶない所、気をつける点をみんなで出し合い、回避するにはどうすればいいか?を、皆で話し合い共有しました。

やっぱり川で楽しく遊ぶためには危機管理がとても重要。

みんなで考えたスタッフの理想像に一歩近づくことができた,とても充実した2日間になりました。

子どももスタッフもドキドキしながらの水辺の教室のスタート
成功を祈りながらその日はぐっすり眠れました。

Img_3319Img_3317

pencilあきか
cameraトップ

|

« 第2回スタッフ研修 | トップページ | 川塾写真の展示のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第2回スタッフ研修 | トップページ | 川塾写真の展示のお知らせ »