« 川を汚してるのは誰だ! 11月水辺の教室レポートアップ | トップページ | 年の終わりはお餅つき »

2012-12-07

山の暮らし

486895_180639508742018_340458257_n

ある日の夜、山に住む友達から連絡があったので、次の日は早朝から、猪をさばくため、山に向かいまいた。

14513_180639472075355_80256633_n



色づいた山々と、吸い込まれそうなほど綺麗な青空の中に吊るされた猪。既に死んで内臓も取り出されていたけど、凄く威厳があり美しかった。

ナイフで四等分すると、作業台に載せて、朝日を浴びながらさばく。
獣臭さは一切なく、只々うまそうやなぁと思いながらさばいた。

身は人が、骨と皮は猟犬がいただく。なにも無駄にしない。命を尊び感謝する暮らし。

さばき終わると、道具と作業台を綺麗に洗い、お昼ご飯。
昨年獲った猪肉の鍋。
絶品!!!
このまま、山と空を見ながら一杯やれると最高やろなぁ。と、山の暮らしを羨ましく思った。

帰り際、あの鮮やかな山と青空の中に猪の姿はなくなっている。一つの命が無くなった事を実感。何かを深く感じた。

生は食すことで、死は食されること。
今日の青空と猪は、忘れることは無いと思った。
ぺぺ

|

« 川を汚してるのは誰だ! 11月水辺の教室レポートアップ | トップページ | 年の終わりはお餅つき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川を汚してるのは誰だ! 11月水辺の教室レポートアップ | トップページ | 年の終わりはお餅つき »