« 今年のしじみはどうかなぁ? 水辺下見 | トップページ | 河童sスクールin鮎喰川 追加募集☆ »

2013-07-04

夏キャンプに向けてスキルを上げるのじゃ! ~第3回スタッフ研修レポート~

0

暑い季節になってきました。
いよいよ始まる夏キャンプ!

子どもたちとのキャンプを前に、6月二29日、30日に1泊2日のキャンプ、カヌー研修をしました
1日目の午前中はキャンプ道具の積み込み、

キャンプ地設営をしました。

キャンプにはどんな道具が必要か?テントはどこに張るのがいいのか?テントの風雨に強い張り方は?
などなど、本番を想定して積込み、設営を行いました。

1


2

午後からは、

四国の川の案内人Tripの牛尾健さんによるカヌー研修です。
パドルの持ち方、カヌーの乗り方からはじまり前漕ぎ、後ろ漕ぎ、

どうやって漕いだら楽に漕げるか、

カヌーを傾けるリーンという動き、

カヌーを横移動させるスカーリング等、

基本的な動作を教えてもらいました。

教えてもらった事もふまえて、いざ実践!

流れの早い瀬でリーンをしながら瀬を横切るという練習。
カヌーを傾けるだけでも横転してしまいそうなのに、その状態で瀬を横切るというのは難しかったです。
フェリーグライドという斜め45度で瀬を横切る動作も教えてもらいました。

3

ひとしきり練習をしたらカヌーからおりて、川の流れについて実際に流れを見て感じながら学びました。

流れを読み事は安全に遊ぶ上でもとても重要な事なんやなぁ。

つぎに、川で意識を失った人の助け方、スローロープの投げ方、救命救急について学びました。

実際に動かない人を川から引揚げるのは、すごく力のいる作業でした。

でも、万が一に備えて反復練習!

4



晩ご飯を食べてからはロープワーク研修。

簡単だけどほどけにくいもやい結び、川で釣りをする時に必要になる8の字結び(エイトノット)、太さの違う紐と紐を繋ぐフィシャーマンズノット、紐を縛ったあとも自由に長さを変えられる自在結び(トートラインヒッチ)等、どれもキャンプをする時に必要な結び方を教えてもらいました。

みんなはランタンの灯りの中で黙々とロープを結んではほどき、結んではほどき…を繰り返して覚えていました。

5

2日目午前中は延べ竿で釣り研修をしました。
昨日ロープワーク研修で学んだ8の字結び(エイトノット)とフィシャーマンズノットで竿からの道糸、釣り針と道糸を結びました。

魚を釣る為のエサは、川の石の裏にいる水中生物の黒川虫(ヒゲナガカワトビケラ)を捕まえて使い、各自釣れそうなポイントに移動し、上流側から下流側へと針を流して糸の長さの限界がきたら、また上流側から流すという釣り方をしました。
すると、ビクッビクッと魚がエサをついばむ感触がきて、ちょっと待ってから伸べ竿をあげてみると10cmのウグイ(イダ)が釣れていました。

6



みんなで釣った魚は12、13匹でウグイの他にも婚姻色がキレイなオイカワも釣れてました。
釣った魚はお昼に天ぷらにして美味しく頂きました。

7



お昼ご飯を食べた後はすこしのんびりしてから撤収しました。
早く夏キャンプしたいな~~~。


|

« 今年のしじみはどうかなぁ? 水辺下見 | トップページ | 河童sスクールin鮎喰川 追加募集☆ »

コメント

 やあ、こんばんは!
 最後にうつってるスタッフだれだったかな~?
 3月のキャンプで背中おもっきり叩いたのは覚えてるけどな~
 おしえてくれませんかね~

投稿: Dona純 | 2013-08-18 21時57分

Dona純様

失礼ですが、どちら様でしょうか?

投稿: ペペ | 2013-08-20 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年のしじみはどうかなぁ? 水辺下見 | トップページ | 河童sスクールin鮎喰川 追加募集☆ »