« 1月はんもっく 『あけましてのお餅つき☆』 | トップページ | 1月 かっぱの川そうじ »

2016-01-29

1月 水辺の教室『第十堰って、なんなんだ???』

P1160137

あけまして一発目の水辺の教室。

今月のテーマは「第十堰って・・・?」ってことで、普段はあまり意識しない第十堰を見て・触って・はしゃいで体感して学びます。
今年はほんま暖冬!1月?ってくらいぽかぽか陽気で、気持ちよく第十堰探索が出来ました。

今回の講師は、第十堰のふもとで60年以上暮らしている山下のおっちゃん。

第十堰マスター!

Img_2477

みんな、第十堰に興味津々?

P1160213

宿題で調べてきてくれた第十堰の事を、みんなでシェアしたらさっそく第十堰に行って調べたことを体感してみよう!

P1160107

まずは、第十堰の紹介看板で概要を教えてもらう。

P1160110

真剣に聞く子どもたち

P1160112

ぽかぽか陽気にはしゃぐ子どもたち

P1160115

第十堰から出る水はこんなにきれい☆

P1160119

堰の上流の水は濁ってるのに・・・

なんで~?

P1160126

松杭発見!

この構造が、水をきれいにしてる謎に関係してるんよね~。

P1160130

第十堰の下流側の水に何やら異変が・・・

P1160139

第十堰を充分体感した後は、お待ちかねの旬の野菜たっぷりごはん。

水辺の教室に来てから、野菜が食べられるようになった子も・・・食べれるようになった大人も・・・

Img_2484

午後からは、第十堰ワークショップ。

午前中に探検して発見したことや疑問に思ったことを付箋に書いて貼ってもらいました。

Img_2496

次々に付箋が貼られていき・・・

Img_2502

あっという間に、模造紙いっぱいに!

模造紙に第十堰の絵を書いてたんやけど・・・

Img_2500

書いてくれた事の一部を、発表してもらいました。

Img_2505

探検中は遊んではしゃぎまくってた子たちも、、しっかり身についてくれている事に関心!

Img_2512

それから、山下のおっちゃんのここでしか聞けない第十堰にまつわるお話し。

P1160150

午前中に実際見て体験した第十堰のことなんで、みんな真剣に聞いてくれていました。

Img_2529

最後に日記を書いておしまい。

P1160163

第十堰には、吉野川といつまでも一緒に暮らそうという昔の人の想いが詰まってたね。

その事をちょっとでも感じてくれたかな?

Img_2536

そして、なんと漁師の矢田さんからすじ青のりのプレゼント!!!

今年は季節外れの大雨で、吉野川のすじ青のりは壊滅状態。そんな超貴重なすじ青のりを、子どもたちの為にプレゼントして下さいました。

矢田さん、ほんまありがとうございます!!!

子どもたちも大大大はしゃぎでした☆

Img_2540

★おまけ★

付箋まみれになった第十堰

Img_2544

第十堰の下流のジャリからでる水はきれかったね~~!

『とうかこうぞうを見た』!

Img_2548

第十堰には鳥がいっぱいいたね!

なんでやろ~?

Img_2550

第十堰で見つけた青石?

Img_2555

|

« 1月はんもっく 『あけましてのお餅つき☆』 | トップページ | 1月 かっぱの川そうじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月はんもっく 『あけましてのお餅つき☆』 | トップページ | 1月 かっぱの川そうじ »